【あと32家!】百家百尊の集い純金メダル<大判の会>

百家百尊の集い純金メダル大判の会発売 【残り32セット】
2月4日販売スタート!

※発送は2018年7月2日頃を予定


『百家百尊の集い』純金メダル
通常はセット販売されている
純金百尊家宝の大判を
百の家で持ち合う、
家を超えたつながりができる集まり



竹田和平氏生誕85周年記念企画
皇紀2680年の大和心文化記念
ゴールドメダリストの会プロデュース
竹田本社純金製メダル

【百家百尊の集い純金メダル】
直径:38mm
厚さ:1.5mm
重さ:25g
桐材桐箱入(1枚入り×1箱)
布地:緑を予定

価格27万円(税込)

通常、純金百尊家宝(大判)
(直径38mm・厚さ1.5mm・重さ25g×100枚)のセットを
『百家百尊の集い』純金メダルとして、一尊(一意匠)ごとに
お迎えいただく方、ご家庭を100名限定で、
特別募集をいたしております。

今は、販売中止となった、
最後の純金百尊家宝の大判(直径38mm・厚さ1.5mm・重さ25g)を
一尊(一意匠)ごとに桐箱に入れて
家宝として、お迎えいただけるように販売を致します。

竹田和平氏が選んだ日本人の大和こころを創造した
百尊のどの一尊(意匠)がお手元へ届くのか、は
お迎えいただく各ご家庭のお楽しみにしていただき
届いた百尊の内の一尊とのご縁を大切にしてください。

竹田和平氏は、生前、百尊をわれらが誇りであり、
ご先祖さまである、と伝えていました。

一尊ごと、一家庭にお迎えをいただくことで
神様を家にお招きするようなイメージで
自らのお家の氏神様、家祖様のように
一家で一尊を大事にしていただこうと思います。

そして、同じくそのお迎えいただいた一尊が彫られた
純金メダルをご家庭の“家宝”として受け継いでください。

ぜひ、これまでの日本がそうであったように、
家族、一族の絆を家宝でつなぐようにしていただきたい!
また、百尊を迎え入れていただいた百の家庭が
横でつながる、各家族が血を超えた結束を結ぶます。
このつながり、結びつきは、未来永劫の家宝です。

“百家百尊の集い”という集まりは、
日本、もしくは世界中の百の家で
大和の偉人、百尊を迎え入れていただく、
百家百尊がつながっていく絆プロジェクトです。

価格:27万円(税込)

・純金百尊家宝大判が1枚(直径38mm・厚さ3mm・重さ25g)
・『百家百尊の集い』純金メダル特製の桐箱
・百家百尊の集い大判認定書の発行(シリアルナンバー入り)
・竹田和平さんが百尊に込めたメッセージ書のプリント
・百家百尊の集いグループへの招待状
・年に一度開催する百家百花繚乱パーティーのご案内
販売価格 270,000円(内税)
購入数









Top