ラブ・レター / 小松玲子

約1300万年前に出来た石「サヌカイト」。
身体の奥深くへ辿り着く波動は、未知の優しさで貴方を包み込みます。
小松玲子、ルースアズールに続く待望のサヌカイトソロデビューアルバム「LOVE LETTER」完成。
幼い頃から親しんだはずの石ころのサヌカイトもこうして楽器になり、一人で静かに向き合っていると、その奥深さとあまりの神秘的な響きに我を忘れてしまいます。
この度、サヌカイトの美しい言葉を私なりに形にしました。
皆様のお力をお借りしてようやくここまで来ることができました。
多くの方に平和の音が届きますように、感謝と祈りを込めて。
小松玲子

《収録曲》
1.秘かな水瓶
2.LOVE LETTER
3.波紋
4.青空をミツメテ
5.美しい旅人
6.スクリュードライバー
7.FOR REIKO
8.糸
9.サヌカイト・レクイエム
10.そして、また明日
11.冷たい道





《小松玲子プロフィール》
香川県高松市出身。東京藝術大学卒業。よんでん文化振興財団奨学生。
竹楽器による「バンブーオーケストラジャパン」メンバーとしてCD制作、コスタリカ世界竹会議での演奏、竹を使って空間を演出するオーストラリアの芸術家グループ「BAMBUCO」と共に、メルボルン芸術フェスティバルで1ヶ月公演。
全国育樹祭で皇太子ご夫妻の前でメタセコイヤ演奏。
長崎で被爆した柿の木の2世を世界中に植樹するプロジェクトに音楽家として初めて参加。
「パーカッションミュージアム」、「Letismac」、「sohla」 のメンバーとして演奏活動。久石譲コンサートツアー、CD、DVD制作に参加。
劇団「地下鉄劇場」「ヨーガ同友協会」の音楽制作担当。東京藝術大学管弦楽研究部非常勤講師を経て、オーケストラ、現代音楽、ジャズ、ポップス、ミュージカル等様々な活動を行っている。
高松市観光大使、東邦音楽大学附属東邦第二高等学校非常勤講師。
サヌカイトを中心にしたユニット LUZAZUL リーダー。
販売価格 2,700円(内税)
購入数











Top